空港内での犬のお散歩。こういう記事がありました。

いま羽田空港でフツ~に中型犬を繋いで散歩かのように歩いていたんですが、こんなんいいんですか? おかしくないですか? ショッピングモールを犬連れて歩いてる人もいないですよね?
私も見たことがあります。犬も家族の一員です。今から飛行機に乗られる方以外にも、お見送りやお迎えをペットの犬と共にと思う方もいるのではないでしょうか。私自身は犬が嫌いじゃないので、普通に歩いていても、お散歩中くらいかな?の感想しか持ちませんが、言われてみれば空港も公共の場です。

自分が大丈夫だからと言って、ついつい忘れてしまう視点ですが、犬が嫌いな人、苦手な人の立場からすると、公共の場である空港で、犬がお散歩しているのを見たら、こんなんで良いのかと思いたくなる気持ちも分かります。それでは、空港における犬に関する規則、どのようになっているのでしょうか。

日本の主要空港2つの現状を見てみましょう。

成田国際空港の場合

成田空港では、空港の管理上、旅客ターミナル地区への動物の同伴を禁止させていただいております。
ただし、補助犬や、専用のケージなどに入れて航空機内へお預けになるペットは除きます。
かわいいペットとともにお見送りやお出迎えなどをしたいと希望されるお客様には大変申し訳ございませんが、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。
都内に出るにも、羽田に出るのも不便だと思っていた成田国際空港、随分、改善されたように思います。レストランやショップ関係も充実しているので、もしかしたら大丈夫かなと思ったのですが、ペットの同伴はダメということです。

言葉だけ読めば、補助犬とケージに入れて預けるペットは同伴できるということで、預ける前のペットをケージに入れておけとは書いていないと強弁もできますが、そういう発言はスマートだとは言えないでしょう。

羽田空港国内線旅客ターミナルの場合

国土交通省が定める空港管理規則により、旅客ターミナル内に動物を連れてお入りいただくことはできません。
ただし、盲導犬や介助犬など身体障害者補助犬、および航空貨物として航空会社へ預けるペット・動物は除きます。
航空会社へお預けする場合は、ケージ等に入れ、チェックインカウンターへお預けくださいますよう、お願い申し上げます。
国際線はダメでも、国内線は大丈夫かなとも思ったのですが、こちらも同じですね。成田空港の方にははっきりと書いてありませんが、国土交通省が定める航空管理規則というのがあるそうです。空港内で外に出すのはダメってことですね。

海外ではどうなのでしょうか。海外の方がいそうな感じですが、私は見たことがありません。飼い主さんの希望はどこの国の人でも変わらないはず。どういう対策がなされているのか、気になるところです。

空港内のペットホテルの利用を考える。

成田空港にあるペットホテル
ペットホテル
第2ターミナル直結の第2ターミナル立体駐車場ビル地下1Fにあります。
海外旅行に行かれる期間中お客様のペットをお預かりするホテルに加え、クリニック・トリミング施設も併設しております。
成田空港だけでなく、空港内にペットホテルがあるところが多いです。条件はあるかと思いますが、空港内でケージの外に出してあげる為に、利用できると思います。

人間でも仮眠をとるために、1泊分の料金を払って数時間、空港近くのホテルに滞在する方もいます。犬にもそれと同じことをしてあげることはできるでしょう。

何はともあれ、まずは相談です。狭いケージでつらい想いをさせるのは忍びないという方は、相談されてみてはいかがでしょうか。

いつの日か、ペットの犬が空港の癒し犬として認められたら良いですね。

たとえ年中行事のように海外旅行をしていても、「これだけは慣れない」という人が多いのが空港での手続き。・・・サンフランシスコ国際空港には、そんな疲れた旅人のためにパトロールしている「癒し犬」がいます。
サンフランシスコ空港にいる癒し犬は、ペットの犬ではありません。補助犬の部類の犬です。きちんと訓練を受けた犬なので、吠えたり、噛んだりはしませんし、おトイレのコントロールもできるのでしょう。もし普通のペットの犬がきちんとトレーニングを受けていたら、どうなのでしょうか。

犬が嫌いな人、苦手な人、体質に合わない人、もちろんいます。その一方で、犬が好きで、犬を家族と同様に考えている人もいます。犬を連れて空港内を自由に歩くことは無理でも、空港の一角にペット可のスペースができたらいいですね。