TPOで選びたい、犬用レインコート

たとえ雨でも、「お散歩行きたいよ!」とこちらを見つめるワンちゃんのつぶらな瞳を見ると、頑張って行かなきゃ、と思ってしまうのが飼い主のサガ。
排泄やストレス解消など、お散歩はワンちゃんの健康のためにも大切なルーティンです。
そんな雨の日のお散歩、少しでも快適にしたいものですよね。
そこでチェックしたいのが、お散歩ウェアやグッズの数々です。
まずは、ネットショップなどでもたくさん見つかるワンちゃん用レインコート。
大きく分けて、タイプは3通りに分けられます。

・4脚までおおう、オーバーオールタイプ。
・主に背中側をカバーして雨を防ぐ、ポンチョタイプ。
・お腹側をカバーする、エプロンタイプ。

それぞれの特徴や使い勝手から、おすすめ商品をチェックしてみましょう。

脚までカバーするオーバーオールタイプは、着脱のしやすさがポイント 【Hurttaダウンポアスーツ】

4脚までカバーしてくれるオーバーオールタイプは、まさに完全防備。
これが1着あれば、どしゃぶり雨も恐るるに足らず。オールマイティタイプとして、ひとつは用意しておきたいもの。
一方で、4脚を通す分、着せるのにやや手間がかかるのがこのタイプのデメリット。
そこで選ぶときに重視したいのが、着脱のしやすさです。

Hurtta(フルッタ)はフィンランドのドッグブランド。
最初に頭からかぶせてその後に脚を通すという構造になっており、一般的なオーバーオールタイプに比べて、動き回るワンちゃんでも着脱しやすいというのが魅力です。
また、首回りと胴回りにドロワーコードがついており、ワンちゃんの体型に応じてフィット感を調整できることもうれしいポイント。
またHurttaは「アクティブドッグのためのドッグウェア」のコンセプトどおり、アウトドア仕様にも耐えられる機能性を誇ります。素材は透湿防水素材Houndtexを採用。雨や風を防いでくれるだけでなく、内側にこもりがちな湿気は外に出してくれるという優れた素材なので、蒸し暑い梅雨のお散歩でもワンちゃんは快適。
画像提供&販売:1st Dog Cafe

さっと着せられる手軽さが嬉しい、ポンチョタイプ 【DeLoreans犬用レインコート】

さっとかぶせてお腹側をマジックテープなどで留めるだけのポンチョタイプは、まさに梅雨時の日常使いに最適です。
お散歩袋などに入れておけば、お散歩途中に通り雨に遭遇してしまったときなどにもサクっと着せられる、そんな手軽さがなんといっても魅力。また、脚までカバーするレインコートだと固まってしまうワンちゃんにもストレスなく着てもらえるので、どんな子にも愛用してもらいやすいモデルです。
DeLoreansの犬用レインコートは、ワンちゃんを飼っているオーナーさんのこだわりがたくさんつまったショップオリジナルのポンチョタイプ。
頭をカバーするフード付きですが、なんと3本のアルミのワイヤーでフードが自立するというスグレモノ。
視界を遮らないだけでなく、犬の頭に合わせて自由に変形できるので、頭に直接触れる部分を少なくするなどの調整が可能です。フード嫌いのワンちゃんでも、これなら着てくれそう!

画像提供&販売:DeLoreans

泥はねをカバー、エプロンタイプ 【RURI’S DOG コーギー用泥よけエプロン】

レインコートというと背中側をカバーするタイプが主流ですが、泥はねで意外に汚れるのがお腹側。とりわけコーギーやミニチュアダックスなどアンヨが短い犬種、また長毛種のワンちゃんなどは、かなり汚れてしまいます。
そんなお悩みを解決してくれるのが、お腹を覆うエプロンタイプのウェアです。
たとえばRURI'S DOGのコーギー用泥よけエプロン。首回りとお腹回りの2カ所を背中側のマジックテープで留めるだけなので、着脱もカンタン。お腹だけでなく、胸回りの汚れもブロックしてくれます。
小雨のときや、雨上がりの泥道をお散歩するときなどにも活躍してくれそう。
また、草アレルギーやダニ予防などにも、いいかもしれませんね!

画像提供&販売:RURI'S DOG

雨以外でも使える!ワンちゃん用の防水ブーツ 【PawZ ドッグブーツ】

犬に靴なんて!という人もいるかもしれませんが、泥道を歩いたりするときに肉球の間に入り込んでしまった泥土などは、タオルで拭いてもなかなか取り除きにくいもの。
そこで便利なのが、防水ブーツです。
なかでも、こちらアメリカからやってきたPawZのドッグブーツはとてもシンプルで使いやすいです。
風船のような形状で、伸ばしてワンちゃんの足元にかぶせるだけ。サイズも小型犬用から超大型犬用まで揃っています。
着脱しやすいので、ささっと履かせやすい上、水洗いして再利用が可能。1パッケージに12個入っているので、穴があいてしまったりなくしてしまってもすぐに補充できます。
このPawZ、雨だけでなく暑い日のアスファルトや海辺のゴツゴツした砂の上などでもワンちゃんの肉球が傷つくのを守ってくれますし、室内フローリングですべってしまう子に利用している方もいらっしゃるとか。
何かと使い勝手がいいので、1セット用意しておくとよさそうですね。

雨ふきには、スポーツブランドの給水タオルがおすすめ 【mizuno 吸水タオル】

お散歩のあとに雨を拭き取るタオル。便利なのが、拭いて絞って、何度でも使える吸水タオルです。普通のタオルよりも吸水力が高いだけでなく、洗ったあとの乾きも早いのが梅雨時にはとても重宝。
ペット用の吸水タオルもいろいろ出ていますが、スポーツブランドの吸水タオルは機能性も高く、また、ペット用のものよりもリーズナブルなものが多いので、断然おすすめです。
このMizunoのアスリート用吸水タオルは、濡れた部分を、軽くポンポンとたたくようにするだけで、瞬時に吸水し、絞れば元の吸水性が復活し、繰り返し使用できます。
お散歩用だけでなく、ペットをお風呂に入れたときや、海や川で水遊びをしたときの拭き上げ用としても、効力を発揮。1枚は持っておいて損のないアイテムです。

画像提供&販売:mizuno


雨用の便利グッズ、いかがでしたか?
梅雨時も気持ちよく元気にお散歩を楽しみたいですね!